さらにっき

何かのお役に立てば。日々のレポ。

夢レポ (お役に立ちません)

Q「なんでも語尾にレポってつけりゃいいと思ってませんか?」

A「善処します」

 

↓タイトル参照

www.chipandsara.com

www.chipandsara.com

 

 

本題へ。

夢といっても叶える方の夢じゃなくて見る方の夢です。

昔からフルカラーでやけにリアルな夢を見たり、既視感(デジャブ)があったり、一時期は明晰夢を見れるレベルまで到達しました。

こう書くと変人に見えますが、それはまあまあ合ってると思います。

 

今回もきっとお役に立たないお話ですがよろしければごゆるりとお過ごしください。途中ちょっとホラーです。

 

明晰夢というのは、自分の好きなようにコントロールできる夢のことです。

もうえらいことになりますよ。

空とか好きなだけ飛べますし。

なんでもできるんですよ。

大体夢の中で走ろうとすると、水の中でもがいてる時みたいに足が重くて全然進めないんですけど、めっちゃ速く走れます。

 

明晰夢を見るには夢日記をつけるといいそうです。

夢日記って字面はなんかキラキラしてますけど、普通の日記です。

起きてすぐ書くのがポイントです。

時間が経つと忘れちゃうからです。

普通の記憶より、薄れていくのが早い気がします。

 

私の場合は明晰夢を見るときは、眠りに落ちていく瞬間を自覚しています。

寝るときって、知らない間に意識がなくなってる感じだと思うんですよ。

でも、「あ、今から夢の中に入っていくなー」って言うのが分かるんです。

そして自分の意識を保ったまま夢が始まるので好きな夢を見れるわけです。

大体は起きた時に「あ、夢だったのか」ってなると思うので、夢に気づくタイミングが違いますね。

 

(書けば書くほど怪しさが募ってゆく)

 

でも夢日記を書くのはやめました。

明晰夢見れて楽しかったんですけど、だんだん夢と現実の区別がつかなくなってきたからです。

怖すぎ。

 

何回、起きても、夢の中なんですよ。

 

「早く目覚めなくちゃやばい」と思うと、今見ている夢がだんだん悪夢になって、しかも覚めないんですよ。

ほんまベタですけどほっぺたとか叩いて必死に起きようとするんです。

でも、実際に自分の体の一部を動かせない限り、夢から覚めないんですよ。

意識では体を動かそうとしているのに、体が寝ているのか、なんなのか、実際に動かすのは至難の技です。

たぶん金縛りにあった時と同じ感じです。

 

でまあ、必死の思いで起きれたとしてもですよ。

大体夜中だったりするのでもう一回寝るじゃないですか。

 

さっきの、、、悪夢の続きを、、見るんですよ。

ホラー。

ほんまホラー。

 

ちょっと目を覚まして体を動かして最高にどうでもいい事を考えながら寝ると(私だと数学の方程式とか笑)やっと回避できます。

 

あと最近もう夢自体がデジャブなんですよ。

おんなじ夢ばっかり見る。

 

最近のヘビロテドリームは

・大学の単位足りないことに学年の終わりかけに気づく

・高校行くのに教科書の準備してないし生徒手帳のどこに時間割書いたか分からなくてもう家出る時間過ぎてる

・バイトの時間なのに制服の着物に着替えようとしてもどんどん着崩れる

 

全部めっちゃ焦るやつです。

しかもポイントはこれ全部明晰夢じゃないんですよ。

だから私は夢の中でこれが夢だって分かってなくて、全力で焦ってるんですよ。起きた瞬間に横で寝てる子供を見て「あ、もう卒業どころか子供2人産んでたわ」って起きる度に軽く走馬灯ですよ。

 

現実世界の話でもデジャブがたまにあって、

「あれこれどこで見たっけなー、、」

「ああ!自分の夢の中!」

ってパターンが多くて、

「そうそう!それ前にあなたの夢の中で見たよね!」

なんて共感は人様から間違いなく得られない訳です。得られたら怖い。

ん、むしろ、デジャブじゃなくて私は予知夢を見ているんでしょうか。

 

そろそろ話の方向性が怪しげになってきたのでこの辺で失礼します!