さらにっき

何かのお役に立てば

ツインバードスロークッカーレポ〜お料理編〜

お料理に時間をかけたくない私が「これは」と思って購入したスロークッカー

今回はいろんな料理を作ってみた感想を書いていきます。

 

購入・準備編はこちら。 

www.chipandsara.com

 

もともとこのスロークッカーには取扱説明書兼レシピがついています。

レシビに載っているのはカレーライス・ビーフシチュー・豚の角煮・ぶり大根・ロールキャベツ・金時豆の甘煮・黒豆の甘煮・おかゆ。

 

「煮豆は買うものだ」と思っていたんで作り方すら知らなかったんですが、

スロークッカーなしで作ろうとすると一晩浸水させたりとか結構時間かかるんですね。

スロークッカーを使うと材料を入れて7−9時間でできちゃうようです。

結局未だに煮豆は作っていませんが、他のお料理をいろいろ作ったので感想など書いていきます。

 

ちなみに他のレシピも見てみたかったのでこれを参考にしました。

  


 

豚の角煮や牛スジの煮込み、ビーフシチュー、デザートなんかのレシピも載っています。

スロークッカーのレシピ本探したんですけど他には見つかりませんでした。

日本ではスロークッカーがあまりメジャーじゃないからかな?

 

購入から今日まで作ってみたのはこちら。

・シチュー

・カレー

・鯖の味噌煮

・鷄と野菜のトマト煮込み

・豚の角煮

・牛スジの煮込み

 

ちなみに今日カレーの材料をスロークッカーに入れて電源を入れて外出して疲れて帰ってきて、玄関の扉開けるとカレーの良い匂いが玄関まで漂ってきたんですよ。

長年の夢だった「家事してくれるお嫁さんが欲しい」っていう夢がちょっと叶った気がしました。

スロークッカーの電源入れたまま外出は自己責任で・・・)

 

余談は置いといて上記の料理を作った感想なんですけど。

牛スジの煮込みと豚の角煮は最高でした。

 

f:id:chipandsara:20171001221828j:plain

お肉が!お肉がお箸で掴むとほろほろ崩れていくんですよ!!

お肉が箸で掴めないなんであるんですね。それも我が家の料理で。

ちなみになぜか味付けは薄かったり濃かったり極端だったのでこれからレシピ研究します。ググります。

 

シチューとカレーはちゃんととろみがついて時間をかけた煮込んだ仕上がりになります!

6〜8時間煮込むんですが、野菜が全く煮崩れていなかったです。

鯖の味噌煮は焦げることなく、身もふんわりしていて美味しかったです。

 

個人的には鷄と野菜のトマト煮込みが絶品でした。

そこにあった野菜(にんじん、玉ねぎ、じゃがいも、キャベツ)・鳥もも肉・コンソメ2個・ホールトマト缶・ケチャップ(2周くらい)・ローリエ(人生で初めて買った)を入れて5−6時間煮込むだけです。お水は要りません。

1歳と5歳の子供の食いつきがすごかったです。

トマトベースで野菜との相性も良いし、子供受けのいい味だと思うのでまた作ってみようと思います。

 

全体的に私が調味した物は「?」な味付けになりましたが、スロークッカーは素晴らしくいい仕事をしてくれました。

仕事の後にメインのおかずが既に一品出来ているという安心感は何物にも代えがたいです。

また何かあれば書きます。